花物語

fairydoll.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

白猫の目

人間に見えないものを今日もまた追いかけている白猫の目は


d0017090_16433671.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-16 16:49 | 短歌(2006)

如月(きさらぎ)の夕べ

万物がそっと呼吸をととのえて萌え初(そ)むる日を待っている夕べ

桃色と紫と金に輝ける夕焼け雲が消えないうちに


d0017090_10183186.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-15 10:19 | 短歌(2006)

今はもう

もう歌を詠まなくなったあの人が楽しくやっていればいいなと

自らをちゃんと認めて受け入れる短歌(うた)は箱庭療法に似る


d0017090_2115767.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-14 21:19 | 短歌(2006)

引っかき傷

人間になつかず死んだノラ猫の引っかき傷に似た細い雲


d0017090_10371222.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-13 10:38 | 短歌(2006)

ナスタチウム

買いきたるナスタチウムの花言葉 私は何に勝ちたかったのだろう


d0017090_9335592.jpg

↑NHKラジオ第一 土曜の夜はケータイ短歌 2月11日分で、紹介していただきました。(嬉)

別名キンレンカ(金蓮花) 。花言葉は「勝利は我に」「愛国心」
[PR]
by f-doll | 2006-02-12 09:37 | 掲載作

躑躅(つつじ)の芽

次々と春といふ火は灯りゆく すらりと伸びた躑躅の枝先


d0017090_9522013.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-10 09:57 | 短歌(2006)

セーター

間違えた場所までほどき編みなおすこと繰り返し編み上げるセーター


d0017090_15571291.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-08 15:57 | 短歌(2006)

いつかどこかで

別々の船で旅立つ いつの日か海のどこかできっと会えるよ


d0017090_13374488.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-07 13:42 | 短歌(2006)

如月(きさらぎ)

葉をすべて土に還して木々たちが笑っておりぬ 如月の朝


d0017090_19444093.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-04 19:47 | 短歌(2006)

立春

まっすぐに人の心に吹いてくる不思議な色のあたたかい風


d0017090_17225967.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-04 17:23 | 短歌(2006)
line

短歌にデジタルカメラで撮影した画像を添えています。お気軽にコメント(感想、おしゃべり、返歌erc)をどうぞ。リンクはフリーです。^^


by f-doll
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite