花物語

fairydoll.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

わがうちに閉じ込められていた海が外へ外へと溢れ出てくる


d0017090_21141436.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-28 21:15 | 短歌(2006)

参加します。(ドール)

昨年の題詠マラソン2005に続き、題詠100首blogに参加させていただきます。


わが裡(うち)の想いとちゃんと向き合って歌にしてゆくことの喜び


d0017090_2057861.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-27 20:59 | 題詠100首blog

OFF COURSE 2

その歌を聴くたび胸にうかぶのが悲しみでなく愛であるよう

飲みほすは熟成されて胸を打つセピアを帯びた優しいワイン


d0017090_2144533.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-26 21:47 | 短歌(2006)

如月(きさらぎ)の空

思春期のまっただなかの少年がこっそり泣いているような空


d0017090_2140148.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-26 21:41 | 短歌(2006)

花粉症

悪くないものを悪いと判断し総攻撃をもくろむ私

d0017090_10384592.jpg


↑NHK土曜の夜はケータイ短歌 HPにて2月25日分で、紹介していただきました。(嬉)

花粉症というのは、悲しい病気で身体に悪くない花粉を非常に悪いものとみなして攻撃している状態だそうです。
[PR]
by f-doll | 2006-02-26 10:43 | 掲載作

茨木のり子

「ばかものよ 帰っておいで」 灯台の光のような凛とした声

孤独とふ代償を支払って得た自由をもっと楽しむ方法

“感動”が次から次へ作られてどんどん消費されてゆく国


d0017090_23553086.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-25 23:57 | 短歌(2006)

黒猫の目

千年を生きて魔物になることを望むがごとき黒猫の目


d0017090_18224210.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-25 18:28 | 短歌(2006)

梅明かり

梅明かり次々ともる愛されるよりも愛することを選ぶと


d0017090_18375353.jpg

梅明かり:梅が咲いているあたりに漂うほのかな明かり
[PR]
by f-doll | 2006-02-25 18:20 | 短歌(2006)

日だまりの国へ

しなやかな長いしっぽをくねらせて白猫がわれをみちびくところ


d0017090_9473182.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-02-20 09:51 | 短歌(2006)

OFF COURSE

透明な旋律にのるその歌詞は過去の私を呼び出す呪文


d0017090_10122581.jpg


笹公人の短歌blog に投稿しました。テーマは『音楽』。
 
[PR]
by f-doll | 2006-02-19 10:18 | 短歌(2006)
line

短歌にデジタルカメラで撮影した画像を添えています。お気軽にコメント(感想、おしゃべり、返歌erc)をどうぞ。リンクはフリーです。^^


by f-doll
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite