花物語

fairydoll.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:題詠100首blog( 72 )

041:こだま(ドール)

幾たびもこだまのかえる場所に立ち叫んでみたき言葉のありき
[PR]
by f-doll | 2006-04-09 16:37 | 題詠100首blog

040:道(ドール)

両側に並ぶ桜が青空で花咲く枝をふれあわす道
[PR]
by f-doll | 2006-04-08 10:32 | 題詠100首blog

039:乙女(ドール)

放課後の音楽室でジャージ着て「乙女の祈り」を弾いていた友
[PR]
by f-doll | 2006-04-05 13:38 | 題詠100首blog

038:灯(ドール)

灯篭の明かりがゆれる夜桜の道をどこまでも君と歩こう
[PR]
by f-doll | 2006-04-04 21:10 | 題詠100首blog

037:花びら(ドール)

菜の花に混じる桜の花びらをそのままゆでてしまおう今日は
[PR]
by f-doll | 2006-04-02 16:51 | 題詠100首blog

036:組(ドール)

今日の日を生きとし生きるものたちがあげて奏でる組曲「春」を
[PR]
by f-doll | 2006-04-02 16:41 | 題詠100首blog

035:株(ドール)

年ごとに株ふやしゆく彼岸花寂しすぎるよ全部が自分
[PR]
by f-doll | 2006-04-01 21:25 | 題詠100首blog

034:シャンプー(ドール)

シャンプーを手のひらに取り泡立てる すべてを洗い流したかった夜
[PR]
by f-doll | 2006-03-30 18:23 | 題詠100首blog

033:鍵(ドール)

開けるべきたくさんのドア 楽園を出てゆくための鍵をください
[PR]
by f-doll | 2006-03-30 18:17 | 題詠100首blog

032:上海(ドール)

雲の上海の底まで君はもう行って来たんだね 詠まれゆく歌
[PR]
by f-doll | 2006-03-29 11:50 | 題詠100首blog
line

短歌にデジタルカメラで撮影した画像を添えています。お気軽にコメント(感想、おしゃべり、返歌erc)をどうぞ。リンクはフリーです。^^


by f-doll
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite