花物語

fairydoll.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:短歌(2006)( 101 )

花びらの海 2

風が吹くたびに桜の花びらの海がざわめく児童公園


d0017090_11373551.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-04-16 11:37 | 短歌(2006)

花びらの海

舞い落ちた幾万枚のやわらかな花びらの海に浮かぶ公園


d0017090_11335989.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-04-16 11:34 | 短歌(2006)

「渚にて」

共に死ぬためにあなたを待つ渚 核戦争が終わったあとの
[PR]
by f-doll | 2006-04-16 11:26 | 短歌(2006)

名残り

枝先にわずかに残る桜花まだ薄紅の夢を見ている


d0017090_111039.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-04-15 11:00 | 短歌(2006)

薺(なずな)

白い花咲かせたあとにハート形のさやをたくさん作る薺(なずな)は


d0017090_13331383.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-04-12 13:34 | 短歌(2006)

散華

狂おしく乱れる髪のごと枝をしならせ花を散らせる桜


d0017090_22383879.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-04-10 22:39 | 短歌(2006)

ホトケノザ

私だけ日だまりのなかに置き去りにされてしまったような春です


d0017090_20521176.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-04-09 20:52 | 短歌(2006)

桜木

花の咲く枝伸ばし合い青空でふれあっている桜木たちは


d0017090_10514725.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-04-08 10:52 | 短歌(2006)

ストロベリーケーキ

ちょっとしたことでこんなに幸せになれる自分の愚かさが好き


d0017090_10443571.jpg

[PR]
by f-doll | 2006-04-08 10:45 | 短歌(2006)

コパル

神もまた苦しんでいるからだろう痛みはまっすぐ心に届く


d0017090_1036379.jpg

d0017090_10365221.jpg

琥珀(こはく)は英語でアンバー(Amber)。 樹液が硬化したものですが、100万年前よりも新しく、まだ完全にはこはくになりきっていないものはコパル(copal)、あるいはヤング・アンバーと呼ばれます。 美しさは琥珀と殆ど変わらず、約100万年前の虫が閉じ込められていてそれを観察できます。
[PR]
by f-doll | 2006-04-08 10:41 | 短歌(2006)
line

短歌にデジタルカメラで撮影した画像を添えています。お気軽にコメント(感想、おしゃべり、返歌erc)をどうぞ。リンクはフリーです。^^


by f-doll
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite