花物語

fairydoll.exblog.jp ブログトップ

2004-12-27~2005-01-17 「ハウルの動く城」

弱虫の魔法使いが好きだから世界の果てまでゆける気がする

住みなれた城は跡形なく崩れ君と踏み出す明日への一歩

星の子よ我が心臓を与(あた)う 火の悪魔となりて我に従え

契約によりて異形となりし身を今投げだして守りたいもの

あのときのままの小さな心臓が君をたしかに憶えているよ

君の手の中でぴくぴく脈打つはあの日のままの僕の心臓

約束の未来で待っていてくれた君の名を呼ぶ 声のかぎりに




(イメージは「ハウルの動く城」より)


d0017090_21334333.jpg

[PR]
by f-doll | 2005-04-02 21:37 | 短歌(2005)
line

短歌にデジタルカメラで撮影した画像を添えています。お気軽にコメント(感想、おしゃべり、返歌erc)をどうぞ。リンクはフリーです。^^


by f-doll
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite