花物語

fairydoll.exblog.jp ブログトップ

2004-11-10~14 柿の木

おもちゃ屋のケースに並んだ人形を全部欲しいと思っていた頃

どんぐりをハンドバッグにしのばせて帰りのバスに揺られておりぬ

言葉にはしてはならないことがある そのままにしてじっと見ている

ひとつづつ両手で受ける富有柿のずっしりとした嬉しい重み

夕焼けのしずくのように鮮やかな柿の実のなる亡き母の家


d0017090_20361323.jpg

[PR]
by f-doll | 2005-04-02 20:36 | 短歌(2004)
line

短歌にデジタルカメラで撮影した画像を添えています。お気軽にコメント(感想、おしゃべり、返歌erc)をどうぞ。リンクはフリーです。^^


by f-doll
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite