花物語

fairydoll.exblog.jp ブログトップ

2004-01-05~07 新春

新春の朝の光は金色の矢の束のごと吾(われ)に届きぬ

親友の笑顔が見たくていそいそと花びら餅を買いにゆくなり

願わくは光届かぬ谷底へ棄てよ 吾もし卑劣なればや

地球ではいつもかならず新しい朝がどこかで始まっていて

つややかに紅(くれない)ほどく梅ありて今生きていることの喜び

水仙はうれしい知らせをはっきりと吾に告げおり「春はそこまで」



d0017090_1224879.jpg

[PR]
by f-doll | 2005-04-02 12:04 | 短歌(2004)
line

短歌にデジタルカメラで撮影した画像を添えています。お気軽にコメント(感想、おしゃべり、返歌erc)をどうぞ。リンクはフリーです。^^


by f-doll
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite